N⇔G
ライブ予定/live schedule ライブ報告/live report メンバー紹介/band ディスコグラフィ/discography 音源紹介/music diary 音楽レビュー/review 日記/diary リンク/links
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「Systematic Chaos」 Dream Theater
 Dream Theater
 Systematic Chaos
 (2007年6月6日)







久々のドリームシアターの新作。ほんと昔から変わらぬ音楽を続けて完全に自分等の音楽が確立されている。どのアルバム、曲聴いてもドリームシアターだもんね。という事で今回の10作目ですが、性懲りにも無く1曲が長い長い。でもドラマ性があるから飽きないんだよね。そうじゃないと演奏する本人たちが飽きるだろうし。おっとコメント・・・


前述したとおり、逆に言えば新しさはなかった。ただ心地良さはあった。それは聴き慣れているせいと、個人的好みの差別があっての事。基本的に彼等のアルバムはコンセプトアルバムになっていてアルバム通しての物語。今回の物語は大作とよべるようなドラマ性が無かったように思う。あくまでも個人的な感覚でしかないんですが・・・

そんな彼等の過去アルバムでも個人的に特におすすめなドラマは
2作目イメージズ・アンド・ワーズ
3作目アウェイク
6作目シーンズ・フロム・ア・メモリー

聴く順番が大事なんだと思う。新しいの聴いてさかのぼるのも良いけど古い順に聴くのが良いんだと。幸いにも2作目の時から虜になってしまい欠かさず聴いてるのでそう思う。

キター!!!
と思う時と

キタかも
と思う時と

またキタか
と思う時

今回は「これキてるの!?」って感じだけど悪くは無い。
何故?ってそれは久しぶりにドリームシアターが聴けたから☆(室井)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ng.blog3.fc2.com/tb.php/145-569f4f29
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。