N⇔G
ライブ予定/live schedule ライブ報告/live report メンバー紹介/band ディスコグラフィ/discography 音源紹介/music diary 音楽レビュー/review 日記/diary リンク/links
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第34弾ライブ終了!
Live34-03NG11.jpg

昨日(20日)、ライブ&ダイナーAJにて第34弾ライブが行われました。
演奏曲は
1. W・H・B
2. ノーマナーモード
3. 放浪的狂想曲3
4. 乙女の祈り -フル・イマジネーション-
5. ヘッドバンキング
6. 消えた靴下
7. No Guard

の7曲。出演バンドが8バンドにもなったため、いつもより1曲少なめにしました。
Live34-03NG08.jpg初めての場所でちょっと戸惑いもありましたが、たくさんのお客さんの前で演奏出来て満足でした。ギターの音が若干大きかったようですが、大きなトラブルも無く、一気に突っ走った感じ!Live34-03NG10.jpg最初は狭いかな?って思いましたが、いつも通り、思いっきり暴れました(笑)。
ラーメン屋でライブ!?って思ってましたが、なかなかいい場所だなと思いましたね。マスターもいい人だし、すごくやりやすかったです。また是非誘っていただきたいですね(笑)。
出演した他のバンドのみなさんも元気いっぱいで盛り上がって、楽しいライブでした。アリーズの復活ライブということでしたが、参加出来てよかったです。来てくださった方々、どうもありがとうございました。これからも一生懸命頑張りますので応援よろしく!!

一緒に出たバンドは・・・
Live34-01Happy_News01.jpg「HAPPY.NEWS」はほのぼのした雰囲気のアコースティックデュオ。オリジナルの楽曲とFMの放送を聴いてるかのような軽快なトークで会場の雰囲気は一気に和み、一体感が出たような気がした。近々ファーストアルバムが出るそうです。歌もうまいし、盛り上げ方がうまいね!

Live34-02Komachi04.jpg「小町」は相川¥7000のギターN氏が参加のバンド。ツインギターだし、前やってた「ことね」っぽいね。なかなかいい感じだと思う。途中で「ぶっかけ☆Half」のボーカルいたるさんと「ally's」のギターナオキくんが飛び入り参加でGLAYのカバーをやって盛り上がっていた。

Live34-04Bukkake-Half03.jpg「ぶっかけ☆Half」は何度も対バンしているバンド。ガンズ・アンド・ローゼズやレニー・クラヴィッツ、ヴァン・ヘイレン、ミスチルなどのカバーをやってるんだけど、今回はエアロスミスの「ドリーム・オン」をやってたね。あとオリジナルもやってた。ハイトーンのいたるさんはいつ聴いてもうまいです。いつもコスプレしてますが、今回はお面付けてましたね(笑)

Live34-05Dekoboko_Friends01.jpg「でこぼこフレンズ」というバンド、GO!GO!7188のコピーバンドだ。「ジェットにんぢん」や「あしのけ」、あとは『虎の穴』からのカバー曲のコピーなどなど。テンポよくたくさんの曲をやってました。

Live34-06VOOWY01.jpg「VOOWY」はバンド名からも想像出来る「BOOWY」のコピーバンド。「ノー・ニューヨーク」や「オンリー・ユー」、「ジャスティ」などなどたくさんの有名曲をやってて、やっぱボウイはウケるね!みんなノリノリだったよ♪

Live34-07Coin_Rockers01.jpg「コインロッカーズ」は「ロッカーズ」のコピーバンド。ロッカーズって確か陣内孝則がいたバンドだよね?知らない曲ばっかだったけど、ノリノリだったよ!ロケンローはやっぱノリやすいかな?(笑)。ボーカルの人とも挨拶出来てすごく感じのいい人でした。加賀のほうのバンドらしいので是非、誘ってください。

Live34-08Allys01.jpg今回のメインアクト「アリーズ」解散して1年、元々4人組だったけど、今度は3ピースで再出発した。だから今までのアリーズとは違い、ギターのナオキくんもボーカルを取るわけでガールズバンド風だったバンドがすごく男っぽい硬派な感じのバンドになって勢いそのままにMCも絶好調で新生アリーズはかなりよかったと思う。すごく大盛り上がりだったし、いいライブになったと思います。

共演したたくさんのバンドの皆様、観に来てくれた方々、本当にありがとうございました。N⇔Gももっともっと頑張ります!
コメント
この記事へのコメント
もってかれた~
ほんと、アリーズ良かったと思う。前とは全然別バンドやね。休止の期間くすぶってたであろうナオキ殿中心の思いがビシビシぶちかまされ伝わり圧倒された。そんなLIVEだったと思う。こんな良いライブが見れるなら、また1年位休止してもいいのではないか?と思える位。

VOOWYは、ほぼ口ずさめたし個人的にかなりツボで非常に満足なライブだった。ギターも布袋スタイルをさておいた完全オリジナル暴れまくりで新鮮だった。テンポも音もよく、現代版BOOWYで聴かせるには十分過ぎるアクトだった。
2008/12/23(火) 00:21:22 | URL | 室井 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ng.blog3.fc2.com/tb.php/217-0fc76a1c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。