N⇔G
ライブ予定/live schedule ライブ報告/live report メンバー紹介/band ディスコグラフィ/discography 音源紹介/music diary 音楽レビュー/review 日記/diary リンク/links
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「Dramatic Turn of Events」 Dream Theater
 Dream Theater
 Dramatic Turn of Events
 (2011年9月13日)





マイク・ポートノイが脱退し新ドラマー:マイク・マンジーニを迎えた新作。正直思い入れの強すぎるバンドだという事と、ドラマーが変わったという事ばかりに気をとられてうまくレビュー出来る自信が無い。もしマイク・ポートノイだったら?とか実現不可な事まで考えてしまう。最初聴いた時は違和感なく、あーいつものドリームシアターだ、って感じた。アルバム全体としては各メンバーそれぞれの気合いは感じられるものの何か一貫性が無いというか、転調あってもドラマ性を感じない感じ。で、何故か昔のアルバムImages & Wordsを思い出したりする雰囲気もあったりもする。古いのか?でもそれ程ドラマ仕立てを感じないし...これまでもそうだけど彼らのアルバムジャケットで青色を基調とするアルバムはあまり印象に残らないイメージが。今回でさらにそのイメージが強くなった。今回を序章にして青色を基調としないアルバムジャケットの次作が楽しみ。☆☆☆(室井)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ng.blog3.fc2.com/tb.php/334-d3c2791e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。